読み上げる

子育て・健康・福祉

認知症講演会を開催します

<概  要>

認知症初期症状は「たんなる老化現象だろう」「気のせいかな」と片づけられてしまい、早期発見と早期対応が
できなくなる可能性があります。認知症の専門医を受診し、何が原因で物忘れなどの認知症の症状が出ているの
かを正確に知り、治療や対応をすることが重要です。

<日  時>

令和元年12月14日(土)

13:00~15:30(受付12:30~)

<場  所>

あじさい館  視聴覚室(かすみがうら市深谷3719-1)

<演  題>

「高次脳機能障害者支援について~認知症との違い~」

講師:茨城県高次脳機能障害支援センター高次脳機能障害者支援コーディネーター     山中  俊広   氏

 

「これからの治療・ケアに関する話し合い(アドバンス・ケア・プランニング)~自分で決められるうちに…人生会議をしよう!~」

講師:筑波メディカルセンターリエゾン精神看護専門看護師                                 木野  美和子   氏

<申込期間・方法について>

申込期間:11月1日(金)~11月18日(月)まで  (※先着100名まで)

申込方法:お電話もしくは下記のチラシをクリックして必要事項を記入し、FAXでお申し込み下さい。

                                         ⇓

                     ◯認知症講演会チラシ、申込用紙 

<お問い合わせ>

介護長寿課  地域包括支援センター
電話:0299-59-2111(内線1350・1351)  FAX:0299-59-6023

地図を見る:あじさい館

※別ウィンドウで地図が表示されます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは介護長寿課です。

〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)0299-56-2312

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2019年11月14日
  • 2019年11月1日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る