1. ホーム>
  2. 市政全般>
  3. 市政全般のお知らせ>
  4. まちづくりファンド助成事業を募集します

市政全般

まちづくりファンド助成事業を募集します

 ◆対象となる団体

市内でまちづくりに関する活動を自主的に行い、これからも継続的な活動が見込まれ、活動趣旨に賛同する市民が容易に参加でき、次の要件を満たす団体とします。
(1)市民団体
    ○満18歳以上の構成員5人以上で組織され、構成員の3分の2以上が市民であること。
    ○定款、規約等を定め、団体意思が明確であること。
(2)特定非営利活動法人
    ○主たる事務所を市内に置いていること。
    ○活動が市内で行われていること。

◆対象となる事業

対象となる事業は、地域の景観や環境整備等に関する事業(ハード事業)及び地域の活性化のためのイベント等に関する事業(ソフト事業)とします。
(1)児童生徒の健全育成や地域資源の活用に関する事業
(2)地域の魅力向上に関する事業
(3)伝統文化の継承・歴史的建造物及び施設の保全に関する事業
(4)防犯対策及び福祉活動に関する事業
(5)その他良好なまちづくりに関する事業

◆対象とならない事業

(1)本来、県や市などが実施すべき事業
(2)国、県等の補助金制度を活用している事業
(3)特定の個人や団体が利益を受ける事業
(4)宗教、政治活動に関する事業

◆補助金の額

事業分 ハード事業 ソフト事業
補助対象期間 単年度※1

単年度又は

複数年度(通年5年を限度)※3

補助率

10分の8以内

(10分の9.5以内※2)

10分の8以内

(10分の4以内※3)

交付限度額 予算の範囲内

320万円以内

(160万円以内※3)

※1  補助金の交付決定日から当該交付決定のあった日の属する年の年度末までとします。
※2  市長が特に公共性が高い事業と認めた場合に限ります。
※3  同一の交付対象事業が継続する場合は、通算5年を限度として補助金の交付を受けることができます。

◆提出書類

(1)かすみがうら市まちづくりファンド助成事業実施計画書(様式第1号)
(2)団体の活動内容及び活動実績
(3)交付対象事業の計画書及び収支予算書
(4)見積書の写し、現地写真等 
(5)団体規約等の写し
(6)平成30年度における団体の収支予算書
(7)平成29年度における収支決算書

◆募集期間

平成30年6月1日(金)~平成30年9月28日(金)

 

<参考>平成30年度の交付決定事業

◎まちづくりファンド助成事業(ハード)

 No 交付対象団体名   代表者の氏名 交付対象事業内容  交付決定額(円) 
1  牛渡下郷集落 宮本幸雄  高齢者による 健康づくり活動や他世代間交流に関する活動の拠点となる牛渡下郷集落センターの改修を行う。今後、コミュニティの活性化に資すると判断される活動を積極的に受け入れ、地域活性化の拠点として同集落センターの利活用を促進する。  3,915,000円

 

◎まちづくりファンド助成事業(ソフト) 

No 交付対象団体名 代表者の氏名 交付対象事業内容 交付決定額(円)
1 牛渡下郷集落 宮本幸雄 健康づくりと他世代間交流を中心に、事業を行う。市の「健康まちづくり宣言」を踏まえ、従前までの「健康体操教室」等に加え生活習慣病対策等の事業を取り入れ、参加者を増やして規模を拡大する。また、地域の住民を対象とした交流イベントを開催し、住民相互のコミュニケーションの促進を図る。 80,000円
2 なかよしスポーツ&カルチャークラブ 西尾晴男 地域の子供たちが英語に接する機会を提供することを目的として、「英会話広場」を実施する。教科としてではなく、自然に身につくように外国人と直接話をし、ゲームや歌を中心に英語をマスターする。 320,000円

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民協働課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)029-886-3301

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2018年5月30日
  • 2018年5月30日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る