読み上げる
  1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 安心・安全>
  4. 防犯>
  5. 自動通話録音装置貸出事業

くらし・手続き

自動通話録音装置貸出事業

多発するニセ電話詐欺の被害を防止するため、高齢者のいる世帯を対象に、自動通話録音装置の貸出を無料で行っています。ご自宅の固定電話に接続することで、ニセ電話詐欺防止のための様々な機能が使用できます。ご自身またはご家族をニセ電話詐欺の被害から守るため、ぜひご参加ください。

対象となる世帯

市内に住所を有する高齢者(65歳以上)で、高齢者のみの世帯、または日中における在宅者が高齢者のみとなる世帯

貸出期間

貸出の決定を受けてから2021年1月31日まで

募集定員

50名(1世帯1台まで。先着順となります。)

参加の受付窓口

  • 霞ケ浦庁舎 生活環境課
  • 千代田庁舎 市民課
  • 働く女性の家

参加の流れ

  1. 受付窓口にて『かすみがうら市自動通話録音装置貸与申請書』に必要事項を記入してお申し込みください。(申請には印鑑が必要です。)
  2. かすみがうら市役所より『かすみがうら市自動通話録音装置貸与決定通知書』(以下、決定通知書)が郵送されますので、かすみがうら市役所生活環境課(霞ケ浦庁舎)の窓口で決定通知書を提示し、自動通話録音装置をお受け取りください。
  3. ご自宅の固定電話に接続すると、警告メッセージや自動録音機能などで、ニセ電話詐欺を防止します。
  4. 貸出期間が終了したら、自動通話録音装置をかすみがうら市役所生活環境課へ返却してください。

※毎年12月に、利用に関するアンケートにご協力いただきます。

利用できる機能

  機能の名称 機能の概要
1 警告メッセージ機能 着信時、相手に「この通話は振り込め詐欺等の犯罪防止のため、通話内容が自動録音されます。」と自動アナウンスします。
2 高音質自動通話録音機能

通話内容を60時間または2000件分録音可能(古いデータから上書き)で、警察へ提出することで、声紋等から逮捕の糸口をつかむことができます。

メニューから録音した内容を再生することも可能。

3 撃退率表示機能 警告メッセージの途中で電話を切った割合が「撃退率」として表示されます。
4 非通知電話着信拒否機能 ※ 非通知電話からの着信時には、相手に「電話番号を通知にしておかけ直しください」とアナウンスし、取り次ぎがないようにできます。(ON/OFF設定可能。)
5  拒否電話帳機能 ※ 「拒否電話帳」に登録した番号からの着信があった場合、相手に「この電話はおつなぎできません」とアナウンスし、取り次ぎがないようにできます。(番号の登録はメニューで入力するほか、通話中に「大変だぁ~!!!ボタン」を長押しすることでも可能。)
6  許可電話帳機能 ※   「許可電話帳」に登録した番号からの着信があった場合、相手に警告メッセージを流さないようにできます。(番号の登録はメニューで入力するほか、通話中に「大変だぁ~!!!ボタン」を長押しすることでも可能。)
7  大変だぁ~!!!ボタン

 振り込め詐欺以外にも、泥棒に鉢合わせてしまったときや急な体調不良など、緊急時に押すことで、あらかじめ登録した電話番号に発信します。

発信先には、「緊急事態発生!」のメッセージの後に、録音された内容が再生されます。

8  受話器はずれ防止機能  受話器が外れていると、「受話器がはずれています」とアナウンスし、戻し忘れを防止。話し中になることを防ぎます。

 ※印のついた機能を使用するには、ナンバーディスプレイへの加入が必要となります。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)029-886-3304

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2018年11月19日
  • 2018年11月13日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る