1. ホーム
  2. お知らせ>
  3. 子ども大学(後期)第2回 質問に対する回答

お知らせ

子ども大学(後期)第2回 質問に対する回答

 

 

平成30年12月8日(土曜日)に開催されたかすみがうら子ども大学(後期)第2回授業「身近な文具のふかぁ~い話」で子ども大学生からいただいた質問に、講師の方が答えてくださったため、回答を掲載します!

 

  • おすすめのシャープペンシルはなんですか?
    三菱鉛筆の「クルトガ」です。
      書くたびに中で芯が回るので、常に同じ太さの線や文字が書けるシャープペンシルです。
      「クルクル回ってトガりつづける」というキャッチフレーズから「クルトガ」という名前が付いています。
      税抜450円です。
  • 安くて書きやすいシャープペンシルはなんですか?
    シャープペンシルは本体よりも芯にこだわりたいところです。
      安い芯だとどうしても折れやすかったり、本数が少なかったりします。
      コストパフォーマンスで考えると、パイロットの「グラファイト」がいいと思います。
      なめらかな書き心地と折れにくい製法でとても使いやすいです。
      こちらは税抜200円。
      本体で言うと、ゼブラの「タプリクリップ」が税抜100円です。
      持ちやすいシャープペンシルですね。
  • 世界で一番大きい文具はなんですか?
    ギネスブックに登録されているのは・・・
      (1)最大のクレヨン
         アメリカ  長さ5.21m  直径0.45m
      (2)最も長いえんぴつ
         フランス  長さ1,091.99m
      (3)最大のマーカーペン
         日本  ゼブラ  マッキー  長さ1.68m  幅25.6cm
      (4)最大のボールペン
         インド  長さ5.5m  重さ37.23kg
      (5)最大の万年筆
         ポーランド  長さ2.13m
      (6)最大のクリップ
         ロシア  長さ9.28m  幅2.72m  重さ530kg
      (7)最大のはさみ
         インド  長さ2.31m
  • 世界で一番小さい文具はなんですか?
    意外にも日本のミドリというメーカーで作られている「XSシリーズ」が世界最小かもしれません。
      使い心地にこだわり、場所を取らずに文具を使うことができるものです。
      見た目にもかわいいので、お気に入りを探してみては?

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはかすみがうら市教育委員会生涯学習課です。

〒300-0134 かすみがうら市深谷3719-1

電話番号:029-897-0511(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る