読み上げる
  1. ホーム>
  2. 市政全般>
  3. 市政全般のお知らせ>
  4. 引越しの際は、住所の異動手続きを忘れずに!

市政全般

引越しの際は、住所の異動手続きを忘れずに!

10月1日に予定されている消費税率の引上げに伴う影響緩和の対策として、
(1)住民税が課されない方(生活保護を受けられている方等を除く。)
(2)2016年4月2日から2019年9月30日までに生まれた子のいる世帯の世帯主
を対象に、プレミアム付商品券事業を実施します。
対象者の方に円滑にご連絡するため、適切に住所の登録等がなされている必要があります。

◯住民票の住所の異動届(転出届・転入届・転居届など)は、国民健康保険、国民年金、選挙人名簿への登録などに
 つながる大切な手続きです。
 入学・就職・転勤等による引越しで住所を異動される方は、
 ◆住民票の異動届を!(転出届、転入届、転居届等)
  ◎他の市区町村に転出・転入される場合
   引越前の市区町村・・・転出前に転出届を提出して、転出証明書を受け取る
   ↓
     引越先の市区町村・・・転入した日から14日以内に転出証明書を添えて、転入届を提出
  ◎同一の市区町村内で転居される場合
   お住まいの市区町村・・・転居した日から14日以内に転居届を提出

◯住民の皆様に送付しているマイナンバーの「通知カード」、身分証明書となる「マイナンバーカード」。
 これらの「住所」は最新のものにする必要があります。


市町村窓口での「正確な住所の届出」が必要です。

 

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)029-886-3307

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2019年6月3日
  • 2019年5月29日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る