読み上げる
  1. ホーム>
  2. 子育て・健康・福祉>
  3. 健康>
  4. 感染症>
  5. 新型コロナウイルス感染症について>
  6. 生活支援>
  7. 新型コロナウイルス対策かすみがうら市インナーマスク配布事業(7月2日掲載)

子育て・健康・福祉

新型コロナウイルス対策かすみがうら市インナーマスク配布事業(7月2日掲載)

この度、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、全国的にマスクの需要が高まっています。また、今後感染の第二波、第三波が懸念されている中で、かすみがうら市では市民の皆様に、既製のマスクに重ねて使用することができるインナーマスクの配布をすることといたしました。今後の感染予防にぜひご活用ください。

 

インナーマスク

インナーマスクは、既製のマスクに重ねて使用します。

菌や塵、飛沫物対策に有効です。

半導体機能繊維を使用しており、100回洗濯をした後でも、8割の機能を維持します。

配布枚数

令和2年6月1日の時点でかすみがうら市に住民登録のある方で、一人につき1枚。

配布時期

令和2年6月下旬に65歳以上の方を含む世帯に郵送しました。

その他の方は、令和2年7月下旬を予定しております。

配布方法

各世帯主に郵送します。

Q&A

Q:どちらが内側ですか?

A:今回のインナーマスクは片側が黒(AA半導体繊維)で、もう片側が青もしくはグレーのもの(ドライアップ制菌繊維)です。青・グレーとも機能的には同じです。使用する際は写真のように黒側を口につけるように既存のマスクの中に重ねて使用してください。逆で使用しても問題はありませんが、本来持っている機能を発揮できない可能性がございますので、ご注意ください。

『インナーマスク』の画像

※外側のマスクは付属していません

 

Q:洗濯や干し方はどのようにすればいいですか?

A:ネットをご使用の上、家庭用洗剤で洗濯してください。干し方については、直射日光を避け、日陰で干してください。

 

Q:何回使用できますか?

A:100回使用した後でも8割の機能を維持しています。

 

Q:金属アレルギーを持っているが、使用できますか?

A:ナノ化された微細な金属が担持(カバーリング)されて糸に練りこまれているため、金属が直接肌に触れることはありません。アレルギー症状が出る可能性は極めて低いと考えられますが、ご心配な方はご使用をお控えください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり増進課(保健センター)です。

〒300-0121 かすみがうら市宍倉5462

電話番号:(代表)0299-59-2111/029-897-1111 (直通) 029-898-2312

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2020年7月10日
  • 2020年6月1日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る