○かすみがうら市ごみ減量推進会議設置要綱

平成17年3月28日

訓令第71号

(設置)

第1条 本市で発生するごみの減量を推進するため、かすみがうら市ごみ減量推進会議(以下「推進会議」という。)を設置する。

(組織)

第2条 推進会議は、市民の中から市長が委嘱する20人の委員で構成する。

(任期)

第3条 委員の任期は、2年とする。ただし、再任を妨げない。

2 補欠により選任された委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(会長及び副会長)

第4条 推進会議に会長及び副会長を置く。

2 会長及び副会長は、委員の互選により選出する。

3 会長は、会議を主宰し、その運営を統括する。

4 副会長は、会長を補佐するとともに、会長に事故があるとき、又は欠けたときは、その職務を代理する。

(所掌事務)

第5条 推進会議は、次の各号に掲げる事務を行う。

(1) ごみ減量化に関する調査・研究

(2) ごみ減量化に関する提言

(3) 各方面に対するごみ減量化の要請

(4) ごみ減量化対策の指導及びPR

(5) その他ごみ減量化に関して必要な事項

(会議)

第6条 会議は、必要に応じて会長が招集する。

2 会長は、会議の議長となり議事を進行する。

3 会議において必要があると認めるときは、関係者の出席を要請することができる。

(庶務)

第7条 推進会議の庶務は、市民部生活環境課において処理する。

(その他)

第8条 この訓令に定めるもののほか、推進会議の運営その他必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この訓令は、平成17年3月28日から施行する。

附 則(平成30年3月30日訓令第7号)

この訓令は、平成30年4月1日から施行する。

かすみがうら市ごみ減量推進会議設置要綱

平成17年3月28日 訓令第71号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第8編 市民生活/第5章
沿革情報
平成17年3月28日 訓令第71号
平成30年3月30日 訓令第7号