○かすみがうら市保育所運営に関する規則

平成17年3月28日

規則第59号

(趣旨)

第1条 この規則は、かすみがうら市保育所設置条例(平成17年かすみがうら市条例第92号)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(職員の定数)

第2条 保育士及び調理員の数は、保育所ごとに児童福祉施設の設備及び運営に関する基準(昭和23年厚生省令第63号)に定める基準により算定した数を最小限度とする。

(定員)

第3条 保育所の定員については、次のとおりとする。

名称

定員

かすみがうら市立第一保育所

100人

かすみがうら市立やまゆり保育所

230人

かすみがうら市立わかぐり保育所

120人

(休所日)

第4条 保育所の休所日は次のとおりとする。

(1) 日曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(3) 12月29日から翌年の1月3日まで(ただし前号に規定する休日を除く。)

(保育時間等)

第5条 保育所における保育時間は、子ども・子育て支援法(平成24年法律第65号)第20条第3項に規定する保育必要量に応じて、午前8時30分から午後4時30分まで(以下「短時間保育」という。)又は午前7時から午後6時まで(以下「標準時間保育」という。)とする。ただし、土曜日は午前8時30分から午後0時30分までとする。

2 市長は前項の規定にかかわらず児童の保護者の勤務条件又はその他必要と認めるときは、時間外保育及び延長保育を行うものとする。

(時間外保育及び延長保育)

第6条 時間外保育は、短時間保育について午前7時から午前8時30分までとする。ただし、土曜日は短時間保育及び標準時間保育ともに午後0時30分から午後1時までとする。

2 延長保育は、短時間保育にあっては午後4時30分から午後7時までとし、標準時間保育にあっては午後6時から午後7時までとする。

3 前条第2項の規定による時間外(延長)保育を希望する保護者は、時間外保育(延長保育)申請書(様式第1号)により申請しなければならない。

4 市長は時間外(延長)保育申請書が提出された場合は、利用の可否を決定し、時間外(延長)保育承認(不承認)決定通知書(様式第2号)により通知しなければならない。

(日課及び年間行事)

第7条 保育所の日課及び年間行事は、所長が立案し、市長の承認を得て定めるものとする。

(備付帳簿)

第8条 保育所には次の帳簿を備え、所長がそれを整理管理する。

(1) 職員名簿

(2) 職員履歴書綴

(3) 保護台帳

(4) 服務日誌

(5) 日課及び年間月間行事計画綴

(6) 経理簿

(7) 児童在籍簿

(8) 出席簿

(9) 出勤簿

(10) 備品及び消耗品受払簿

(11) 諸規定綴

(12) 諸報告綴

(13) 給食関係書類綴

(14) その他必要な書類

(その他)

第9条 この規則に定めのないものについては、児童福祉施設最低基準(昭和23年厚生省令第63号)の定めるところによる。

附 則

この規則は、平成17年3月28日から施行する。

附 則(平成18年3月24日規則第24号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成18年12月25日規則第63号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成21年3月27日規則第11号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月31日規則第24号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月31日規則第31号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成31年3月29日規則第21号)

この規則は、公布の日から施行し、この規則による改正後のかすみがうら市保育所運営に関する規則の規定は、平成30年4月1日から適用する。

画像

画像

かすみがうら市保育所運営に関する規則

平成17年3月28日 規則第59号

(平成31年3月29日施行)

体系情報
第9編 祉/第2章 児童福祉
沿革情報
平成17年3月28日 規則第59号
平成18年3月24日 規則第24号
平成18年12月25日 規則第63号
平成21年3月27日 規則第11号
平成27年3月31日 規則第24号
平成28年3月31日 規則第31号
平成31年3月29日 規則第21号