○かすみがうら市敬老祝金給付条例

平成17年3月28日

条例第96号

(目的)

第1条 この条例は、本市居住の高齢者に対し、敬老と長寿を祝福し、敬老祝金(以下「祝金」という。)の給付を行い、福祉の向上に寄与することを目的とする。

(支給対象者)

第2条 支給対象者は、毎年8月1日現在で住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)による住所を3箇月以上有し、敬老の日現在において、次の各号に該当する者とする。

(1) 満77歳(喜寿)

(2) 満88歳(米寿)

(3) 満99歳(白寿)

(4) 満100歳(百寿)

(祝金額)

第3条 祝金の給付額は、喜寿7千円、米寿1万5千円、白寿2万5千円、百寿3万円とする。

(支給の方法)

第4条 祝金の支給は、毎年9月末日までに支給する。

(支給の制限)

第5条 支給対象者が、8月2日以降住所を市内に有しなくなったときは、支給しないものとする。

(支給の特例)

第6条 支給対象者が、8月2日以降に死亡した場合において、その者の遺族がある場合には、祝金相当額を当該遺族に支給するものとする。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成17年3月28日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の千代田町敬老祝金給付条例(昭和54年千代田町条例第5号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この条例の相当規定によりなされたものとみなす。

(支給の方法に関する特例)

3 平成25年度に係る敬老祝金は、第4条の規定にかかわらず、平成25年11月末日までに支給する。

附 則(平成18年3月24日条例第28号)

この条例は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成25年9月30日条例第30号)

この条例は、公布の日から施行する。

かすみがうら市敬老祝金給付条例

平成17年3月28日 条例第96号

(平成25年9月30日施行)

体系情報
第9編 祉/第3章 高齢福祉
沿革情報
平成17年3月28日 条例第96号
平成18年3月24日 条例第28号
平成25年9月30日 条例第30号