○かすみがうら市富士見塚古墳公園の設置及び管理に関する条例

平成17年3月28日

条例第128号

(設置)

第1条 文化財の保護と自然環境の保全を図るとともに、地域学習・余暇の充実等の利用に供するため、かすみがうら市富士見塚古墳公園(以下「古墳公園」という。)を設置する。

(名称等)

第2条 古墳公園の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

かすみがうら市富士見塚古墳公園

かすみがうら市柏崎1553番地3

2 古墳公園の施設は、次のとおりとする。

かすみがうら市富士見塚展示館

(職員)

第3条 古墳公園の施設に、必要な職員を置くことができる。

(入館料)

第4条 かすみがうら市富士見塚展示館の入館料は、常設展示の場合無料とする。ただし、特別展示を行う場合は1,100円を超えない範囲で、その都度市長が定める。

(管理)

第5条 古墳公園は、常に良好な状態において管理し、その設置目的に応じて効率的に運用しなければならない。

(許可行為)

第6条 古墳公園において物品の販売等、特定の行為をしようとする者は、市長の許可を受けなければならない。

2 市長は、前項の許可の際、必要な条件を付することができる。

(禁止行為)

第7条 古墳公園を利用するものは、次の各号に掲げる行為をしてはならない。

(1) 施設等を損傷し、又は汚損すること。

(2) 木竹を伐採し、又は植物を採取すること。

(3) 鳥獣類を捕獲し、又は殺傷すること。

(4) その他管理上支障があると市長が認める行為をすること。

(損害賠償)

第8条 利用者は、故意又は重大な過失により施設等を滅失し、又はき損したときは、その損害を賠償しなければならない。

(委任)

第9条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、規則で定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成17年3月28日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の霞ヶ浦町富士見塚古墳公園の設置及び管理に関する条例(平成5年霞ヶ浦町条例第8号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この条例の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成25年12月27日条例第47号)

この条例は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(令和元年6月28日条例第16号)

この条例は、令和元年10月1日から施行する。

かすみがうら市富士見塚古墳公園の設置及び管理に関する条例

平成17年3月28日 条例第128号

(令和元年10月1日施行)

体系情報
第10編 産業経済/第3章
沿革情報
平成17年3月28日 条例第128号
平成25年12月27日 条例第47号
令和元年6月28日 条例第16号