○かすみがうら市放課後児童クラブの延長保育負担金の徴収等に関する要綱

平成23年1月31日

告示第61号

(目的)

第1条 この告示は、かすみがうら市放課後児童クラブ条例施行規則(平成19年かすみがうら市規則第16号。以下「規則」という。)に規定する延長保育に関する負担金(以下「延長保育負担金」という。)の徴収等に関し必要な事項を定めるものとする。

(用語の定義)

第2条 この告示において「延長保育」とは、規則第4条に規定する保育をいう。

(対象児童)

第3条 延長保育の対象となる児童は、保護者の勤務条件、通勤時間その他やむを得ない事情があると市長が認めた児童とする。

(延長保育の申請)

第4条 延長保育の実施を希望する児童の保護者は、規則第4条第2項の規定により延長保育申請書を市長に提出しなければならない。

2 前項の申請は、突発的な事情でやむを得ない場合を除いて、延長保育実施日の7日前までに行うものとする。

(延長保育の決定)

第5条 市長は、前条の申請があったときは、規則第4条第3項の規定によりその内容を審査し、利用の可否を決定し、延長保育承認(不承認)決定通知書を当該児童の保護者に通知するものとする。

(延長保育負担金)

第6条 前条の規定により延長保育の承認を受けた児童の保護者は、延長保育の実費として延長保育負担金を負担しなければならない。

2 延長保育負担金は、児童1人につき月額3,000円又は日額300円とする。ただし、日額により算出した金額が月額を超えるときは、月額を限度とする。

3 延長保育負担金は、当該児童の保護者が規則第9条第1項各号のいずれかに該当すると認める場合は、その全部又は一部を徴収しない。

4 延長保育負担金は、各月の末日(ただし、12月にあっては25日とする。)を納期限日(その日が日曜日若しくは土曜日又は国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日に当たるときは、その翌日)とする。

(書類の整備)

第7条 延長保育を実施する放課後児童クラブは、次の書類を整理する。

(1) 延長保育申請書(規則様式第1号)

(2) 延長保育決定通知書(規則様式第2号)

(3) 延長保育利用者名簿(様式第1号)

(4) 延長保育事業日誌(様式第2号)

(5) 延長保育利用実績(様式第3号)

(6) 延長保育負担金徴収簿(様式第4号)

(委任)

第8条 この告示に定めるもののほか、延長保育に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この告示は、平成23年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

かすみがうら市放課後児童クラブの延長保育負担金の徴収等に関する要綱

平成23年1月31日 告示第61号

(平成23年4月1日施行)