○かすみがうら市筑波山地域ジオパーク構想推進プロジェクトチーム設置要綱

平成27年7月29日

訓令第23号

(目的)

第1条 筑波山地域ジオパーク構想(以下「ジオパーク構想」という。)を全庁的に推進するため、かすみがうら市行政組織規則(平成17年かすみがうら市規則第6号)第19条の規定に基づき、かすみがうら市筑波山地域ジオパーク構想推進プロジェクトチーム(以下「チーム」という。)を設置する。

(所掌事項)

第2条 チームは、次に掲げる事項を所掌する。

(1) ジオパーク構想の推進に関すること。

(2) ジオパーク構想の実現に向けた普及啓発活動に関すること。

(3) 前2号に掲げるもののほか、第1条に規定する目的を達成するために必要な事項に関すること。

(構成員)

第3条 チームの構成員は、別表に掲げる組織の課員のうちから市長が任命する。

2 チームに、リーダー1人を置き、市長が指名する構成員をもって充てる。

3 リーダーに事故あるときは、リーダーがあらかじめ指名する者がその職務を代理する。

(会議)

第4条 チームの会議は、リーダーが招集し、その議長となる。

2 リーダーが必要と認めるときは、会議に構成員以外の者の出席を求め、説明又は意見を聴くことができる。

(設置期間)

第5条 チームの設置期間は、この訓令の施行の日からその目的が達成されたと市長が認めるときまでとする。

(庶務)

第6条 チームの庶務は、市長公室政策経営課において処理する。

(委任)

第7条 この訓令に定めるもののほか、チームの運営に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この訓令は、平成27年7月29日から施行する。

別表(第3条関係)

市長公室

秘書広聴課

政策経営課

環境経済部

環境保全課

観光商工課

教育委員会

学校教育課

生涯学習課

かすみがうら市筑波山地域ジオパーク構想推進プロジェクトチーム設置要綱

平成27年7月29日 訓令第23号

(平成27年7月29日施行)

体系情報
第4編 行政通則/第3章 処務・行政管理
沿革情報
平成27年7月29日 訓令第23号