読み上げる
  1. ホーム
  2. 健康・福祉>
  3. 社会福祉>
  4. 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、様々な困難に直面した方々が、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるようにするため、住民税非課税世帯等に1世帯あたり10万円を給付いたします。

 

支給対象者

住民税非課税世帯の方

基準日(令和3年12月10日)において、かすみがうら市に住民登録があり、世帯全員が令和3年度住民税均等割が非課税である世帯。

ただし、住民税均等割が課税されている方の扶養親族等のみからなる世帯を除きます。

家計急変世帯の方

住民税非課税世帯に該当しない世帯のうち、新型コロナウイルス感染症の影響で令和3年1月以降で収入が減少し、住民税非課税相当となった世帯。

申請方法等

住民税非課税世帯の方

対象世帯には、確認書を送付しますので、記載された内容を確認のうえ、必要事項を記入していただき、返送してください。返送いただいた確認書の内容を審査の上、給付金を指定口座に振り込みます。

※令和3年1月2日から令和3年12月10日までに転入の届け出をした方がいる場合で、住民税非課税であることが確認できない世帯については、確認書を送付しておりません。

該当すると思われる方は、様式2_申請書(非課税要申請)に必要事項を記入し、必要な資料をあわせて、郵送または、窓口(千代田庁舎社会福祉課)へ提出してください。

なお、審査の結果、対象要件に該当しない場合は不支給となります。

家計急変世帯の方

申請書を提出していただき、支給要件に該当するか審査のうえ、指定された口座に振り込みます。

様式3_申請書(家計急変)及び様式4_申請書別紙(収入(所得)申立書)に必要事項を記入し、根拠となる資料とあわせて提出してください。

お問い合わせ

内閣府

内閣府 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金コールセンター

電話番号:0120-526-145

受付時間:9時から20時

※制度概要についてお答えするコールセンターです。手続きや支給の時期等に関するお問い合わせではありません。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは社会福祉課です。

千代田庁舎 〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)0299-56-2325

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2022年2月17日0時0分