読み上げる

複合交流拠点施設の基本設計が完了しました

令和7年度に複合交流拠点施設の供用開始を目指します。

 市では、複合交流拠点施設等整備事業を進めており、令和6年度に建物、令和7年度に施設全体の供用開始を目指しています。

 令和3年度に複合交流拠点施設等基本設計業務を実施し、基本設計が完了しましたので、公表いたします。

複合施設外観パース1

概要

 

敷地概要

計画地

かすみがうら市稲吉南二丁目2625番3(28,366.12m2・宅地)

用途地域

第一種中高層住居専用地域、第一種住居地域

建蔽率・容積率 60%・200%

位置図2

 

建物概要
延床面積

2,270m2

構造

鉄骨造

階数 平屋建て

 

【基本設計書はこちら】基本設計書【抜粋版】 [PDF形式/15.23MB]

複合施設内観パース2平面図

 

総事業費及び年度計画

(1)総事業費

 現時点で想定している総事業費は、約29.6億円です。事業費の内訳は、用地購入費約10億円、公園工事費約4.3億円、建築工事費約13.4億円、その他約1.9億円です。

 総事業費の約60%は、都市構造再編集中支援事業補助金などの国の財源を活用します。

(2)年度計画

 年度計画は次のとおりです。

令和4年度 用地購入、実施設計

令和5年度 建築工事

令和6年度 建築供用開始、公園工事

令和7年度 公園供用開始

複合施設外観

これまでの経過

 

平成30年度

・行政機能、図書機能を有する複合交流拠点施設、防災広場の整備候補地を抽出するために土地利用基礎調査を開始しました。

・神立駅周辺の15 か所を候補地として選定しました。

令和元年度

・複合交流拠点整備に向け、導入機能の検討及び整備対象用地を選定する目的で中心市街地土地利用基本構想策定業務を実施しました。

・平成30 年度、令和元年度に実施したまちづくりアンケート調査及び子育て世代・若者ヒアリングによるニーズ分析を実施しました。

・神立駅に近く、幹線道路沿線で、徒歩でも車でもアクセスしやすい位置など、市の将来的な発展を考慮した視点で、候補地2 か所を選定しました。

令和2年12月 立地適正化計画を策定。市が主体で取り組む施策として、JR 神立駅周辺において、行政機能、学習機能、図書館機能、子育て機能、コミュニティ機能などの複合交流施設の整備を推進することを明記しました。
令和3年4月

立地適正化計画に基づく、中心市街地地区都市構造再編集中支援事業を策定し、都市再生整備計画に位置付け、公表しました。国の補助を受けて、神立停車場線の街路灯整備、自転車ナビマーク整備などとともに、複合交流拠点施設整備を進めています。

 

地域の課題及びニーズ

 

窓口機能

・窓口、待合室、事務室が狭小な状況

・個人情報を含む手続きを行う上で、待合室の一部を使い、プライバシー保護のために苦慮している状況

図書・学習機能

・子育て世代や若者世代から、待合いとなるスペースや学習できるスペース、図書機能設置に対するニーズ

コミュニティ機能 ・神立停車場線沿線に、コミュニティ機能が存在していない状況
・千代田地区、霞ヶ浦地区の交流拠点にしてほしいといったニーズ
防災機能を有した公園

・条例で定める都市公園の面積を大きく下回る状況
・多くの市民が市外の公園を利用している状況
・子育て世代や若者世代から、公園整備に対するニーズ
・神立停車場線沿線に、公共施設がないため、有事を想定した防災機能検討の必要性

 

基本設計業務の主な内容

 基本設計では、主に以下の業務を行いました。

・市民意向把握支援業務(市民ワークショップ等を開催し、使い方や機能を精査)
・サウンディング調査業務(民間活力導入のための調査)
・基本設計業務(施設計画、配置計画、概算工事費算出等)
・その他(各種調査等)

 

住民意向把握支援業務の結果について

(1)アンケート調査について

 複合交流拠点施設に 「あったらいいな」と思う機能や、既存の市有施設の使いづらい部分などについて、アンケート調査を行いました。計561 件の回答がありました。

【アンケートの集計結果はこちら】アンケート調査結果 [PDF形式/7.07MB]

 

実施日

結果

無作為抽出市民へのアンケート

令和3年10月29日付発送

2,000人に送付し、339人から回答がありました。

ポスターセッション

令和3年12月6日から12月10日まで

193人から回答がありました。

若年世代へのアンケート 令和3年12月28日から令和4年1月14日まで 10人から回答がありました。
住民説明会

令和4年1月18日

19人から回答がありました。

 

(2)ワークショップについて

 令和3 年11 月25 日、12 月13 日、20 日に計3 回開催し、35 人の市民が参加しました。施設に期待することなどについて、参加者がアイディアや意見を交わしました。

【ワークショップの結果はこちら】ワークショップ開催結果 [PDF形式/2.24MB]

 

(3)住民説明会について

 令和4年1月18日に、大塚ふれあいセンターで住民説明会を実施しました。午前の部、午後の部合わせて36名の方に出席いただきました。これまでの経過説明、令和3年度の実施事業の説明を行いました。

【住民説明会の結果はこちら】住民説明会結果 [PDF形式/810.16KB]

 

サウンディング調査の結果について

 公園と施設の総合的な管理業務やカフェ運営に対する参入意欲等の有無をヒアリング調査しました。また、企業側から、複合交流拠点施設のソフト面、ハード面に対する提案・要望の有無を併せて調査しました。

 計14 社にヒアリングを実施しました。(同種類似施設の管理業者8社、図書館運営業者2 社、カフェチェーン4 社)

 実施設計では、より詳細な調査を実施する予定です。

【サウンディング調査の結果はこちら】民間活力導入のためのサウンディング調査 [PDF形式/427.38KB]

 

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは公共施設等マネジメント推進室です。

千代田庁舎 〒〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)0299-56-2375

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2022年5月30日0時0分