読み上げる

子育て・健康・福祉

除菌水の無料配布について

除菌水の配布終了について(7月13日更新)

 市では、アルコール消毒液等の不足による感染症予防対策の為、4月20日より、除菌水(酸性電解水)の配布を行ってまいりましたが、配布開始から2か月以上が経過し、現在では消毒や除菌に関して、様々な製品が流通し始め、市民の皆様が入手できる状況に改善されてきていることから、中央出張所(働く女性の家)及びウエルネスプラザにより行っていました除菌水の配布については、7月31日(金曜日)をもって終了することとなりました。

除菌水とは

除菌水(酸性電解水)は、一般に希釈して使用される「次亜塩素酸ナトリウム」に比べて、安全性が高く、手肌への

攻撃性も少ないものです。
除菌水は手指の消毒やテーブル、ドアノブなどの除菌に使用することができます。
飲用ではありません。

配布時間

午前10時から午後4時まで

配布場所

5月まで

【平日】

千代田公民館
働く女性の家
霞ヶ浦保健センター

【土、日、祝日】

千代田庁舎
霞ヶ浦庁舎

6月~7月

【平日】
働く女性の家
かすみがうらウェルネスプラザ


【土、日、祝日】
かすみがうらウェルネスプラザ

配布量・配布方法

・1家族につき、1リットルまでとなります。
・ペットボトルやスプレーボトル等の容器に配布を行いますので、容器の持参をお願いいたします。

持ってくるもの

ペットボトルやスプレーボトル等の酸性電解水を移し替える容器
※容器をお持ちいただけない場合、配布を行うことができませんのでご了承ください。

使用方法

・ペーパータオルやタオル等を十分除菌水で湿らせ、一方向に拭いてください。
   ※往復拭きはウイルスを再び擦り付けてしまう可能性があります。
・既存のスプレー容器等をよく洗浄した後、詰め替えて使用してください。
・日光(紫外線)が当たると効果が薄くなるため、直接光が当たらないように布や紙等で容器を覆うなどしてください。

注意事項

・酸性電解水は、紫外線により効果が薄くなります。
   必ず冷暗所に保管し、なるべく3日以内に使い切るようにしてください。
・色物の生地は色落ちする可能性があります。
・目に入った場合は、よく水道水で洗い流してください。
・漂白剤など、他の液体と混ぜて使用しないでください。
飲用ではありません。誤飲を防ぐためペットボトル等には酸性電解水の表示をお願いします。 

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり増進課(保健センター)です。

〒300-0121 かすみがうら市宍倉5462

電話番号:(代表)0299-59-2111/029-897-1111 (直通) 029-898-2312

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?