音声読み上げ
音声読み上げを開始します
読み上げる
  1. ホーム
  2. お知らせ>
  3. 記念講演会の開催について~令和2年度企画展1「鯉する霞ヶ浦」

お知らせ

記念講演会の開催について~令和2年度企画展1「鯉する霞ヶ浦」

『ポスターキャプチャ』の画像 

会期中の企画展1「鯉する霞ヶ浦」の関連行事といたしまして、

新型コロナウィルス対策を講じることで、記念講演会を下記のように開催いたします。

          

   
   - 講 演 内 容 -   

霞ヶ浦の魚というと、ワカサギやシラウオを思い浮かべる方が多いと思われます。でも、歴史を振り返ると、霞ヶ浦の魚といえばコイでした。 

霞ヶ浦のコイは、縄文人との関わりから始まり、江戸時代にいたっては「ブランド鯉」として名を馳せました。一方では、沿岸地域の祭りや行事の中でもコイが縁起物、時には神聖なものとしても扱われ、食材以外にもコイは用いられました。   

記念講演会では、これら知られざる霞ヶ浦の鯉の歴史と文化についてご紹介いたします。改めて、霞ヶ浦の鯉について関心を寄せていただければ幸いです。   

   

                記

 

期 日 : 令和2年6月28日(日) 13:30~15:00

場 所 : 歴史博物館研修施設(かすみがうら市坂1029-1)電話番号029-896-0017

演 題 : 「霞ヶ浦の鯉の歴史と文化」

講 師 : 千葉 隆司(当館館長)

定 員 : 先着30名(事前申し込み制)

   

(御注意・お願いすること)

・人と人との間隔を確保するため、席は前後2mほど離して設置しますので、

 申し訳ありませんが、定員は30名までとさせていただきます。

・事前にお申込みください。

・入場、退場等の際は、一人づつ間隔をとって移動してください。

・体調が思わしくない方、熱の高い方は入場をお控えください。

・受付の際は、以下のことをお願いします。

 ◎マスク着用(および咳エチケットの励行を)

 ◎手指のアルコール消毒

 ◎検温(非接触式ですぐ測れます) 

 ◎住所、電話等の記入

・その他、係員が対応したり、お願いしたりすることがありますので、ご理解をお願いします。

・安全に講演会を実施したいと思いますので、皆様のご協力をお願いいたします。 

 

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはかすみがうら市歴史博物館です。

〒300-0214 かすみがうら市坂1029-1

電話番号:029-896-0017 ファックス番号:029-896-1168

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る