音声読み上げ
音声読み上げを開始します
読み上げる

定例会・臨時会

一般質問

令和2年かすみがうら市議会第2回定例会

※今定例会では、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、一般質問の時間は、質問及び答弁を合わせて45分以内となります。

6月8日(月曜日)

発言順質問議員
(発言の方法)
質問事項
1 宮嶋 謙
(一問一答方式)
  1. 新型コロナ感染症対策の影響による困窮家庭への支援について
  2. 緊急事態時における、土浦市との連携について
  3. 地域要望への対応手続きの「見える化」について
2 小倉 博
(一括質問一括答弁方式)
  1. 新型コロナウイルス感染症対策について

 

6月9日(火曜日)

発言順質問議員
(発言の方法)
質問事項
来栖 丈治
(一括質問一括答弁方式)
  1. 戸崎原地区の国道354号の危険改善について
  2. 住民生活を支える公共交通政策について
設楽 健夫
(一問一答方式)
  1. 市民のいのちと暮らしを守る新型コロナウイルス感染症対策、感染防止、三密対策、BCP防災体制、同マネジメントマニュアル作成について
  2. コンプライアンス・政治倫理条例案の市長公室資料について

 

6月10日(水曜日)

発言順質問議員
(発言の方法)
質問事項
佐藤 文雄
(一括質問一括答弁方式)
  1. 子育て支援について
  2. 千代田中学校区の小中一貫校(義務教育学校の見直しについて)
  3. 食料自給率を引き上げることについて
矢口 龍人
(一問一答方式)
  1. 千代田中学校区4小学校統合に伴う課題について

 

※ 一括質問一括答弁方式とは…

 議員が通告した質問事項の要旨すべてを演壇で一括して質問し、その後、市長などが演壇でその質問主題の要旨に対して一括して答弁を行います。
 なお、かすみがうら市議会では、再質問からは一問一答で行い、議員は質問席から質問、市長などは自席で答弁します。

※ 一問一答方式とは…

 議員は、通告した最初の質問事項の要旨1項目を登壇して質問した後、その質問項目について市長などは自席で答弁を行います。その後、議員は質問席で1つの質問項目ごとに質問し、市長などは自席で答弁します。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは議会事務局です。

千代田庁舎 〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)0299-56-2332

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?