読み上げる

くらし・手続き

軽自動車税

 

軽自動車税(種別割)

軽自動車税(種別割)は4月1日現在、原動機付自転車(125cc以下)、小型特殊自動車、二輪の小型自動車および軽自動車を所有している方に課税されます。
普通自動車と異なり、年の途中に廃車しても、月割り課税による還付はされません。

税額

原動機付自転車および二輪車など

区分 種別 税額
原動機付自転車 総排気量が50cc以下のもの(ミニカーを除く) 2,000円
総排気量が50ccを超え90cc以下のもの 2,000円
総排気量が90ccを超え125cc以下のもの 2,400円
ミニカー 3,700円
小型特殊自動車 農耕作業用(コンバイン、トラクターなど) 二輪 2,000円
四輪 1,000cc以下 3,000円
1,000cc超え 3,900円
特殊作業用(フォークリフトなど) 5,900円
軽自動車 二輪で総排気量が125ccを超え250cc以下のもの 3,600円
二輪の小型自動車 二輪で総排気量が250ccを超えるもの 6,000円

 

三輪および四輪以上の軽自動車

平成27年4月1日以降に最初の新規検査(初めて車両番号の指定を受け、新たに使用するときに受ける検査)を受けた車両で、新規検査から13年を経過するまで適用です。

  • 平成27年3月31日までの登録車は、登録後13年を経過するまでは旧税率適用となります。
  • 平成27年4月1日登録車は平成27年度から、平成27年4月2日以降登録車は平成28年度からそれぞれ新税率適用となります。
区分 種別 税額
軽自動車 三輪で総排気量が660cc以下のもの 3,900円
四輪以上で総排気量が660cc以下のもの 乗用 営業用 6,900円
自家用 10,800円
貨物用 営業用 3,800円
自家用 5,000円

 

軽自動車の重課税率

平成28年度以降、最初の新規検査から13年を経過した車両が対象です。
なお、電気・天然ガス・メタノール・混合メタノール・ガソリン電気併用の軽自動車および被けん引き車は対象外になります。

区分 種別 平成28年度から
軽自動車 三輪で総排気量が660cc以下のもの 4,600円
四輪以上で総排気量が660cc以下のもの 乗用 営業用 8,200円
自家用 12,900円
貨物用 営業用 4,500円
自家用 6,000円

 

軽自動車のグリーン化特例(令和元・2・3年度分)

排出ガスおよび燃費性能の優れたものについて、軽自動車税(種別割)が軽減されます。
軽減が適用されるのは、車両を取得した日の翌年度分の軽自動車税に限り、翌々年度からは標準税率(新税率)になりますので、ご注意ください。

区分 種別 令和元・2・3年度
75%軽減※1 50%軽減※2 25%軽減※3
軽自動車 三輪で総排気量が660cc以下のもの 1,000円 2,000円 3,000円
四輪以上で総排気量が660cc以下のもの 乗用 営業用 1,800円 3,500円 5,200円
自家用 2,700円 5,400円 8,100円
貨物用 営業用 1,000円 1,900円 2,900円
自家用 1,300円 2,500円 3,800円

※1   電気自動車および天然ガス自動車(平成21年排出ガス規制適合かつ平成21年排出ガス基準10%以上低減)に適用
※2   乗用:平成17年排出ガス基準75%以上低減かつ令和2年燃費基準+20%達成車に適用
        貨物用:平成17年排出ガス基準75%以上低減かつ平成27年燃費基準+35%達成車に適用
※3   乗用:平成17年排出ガス基準75%以上低減かつ令和2年燃費基準達成車に適用
        貨物用:平成17年排出ガス基準75%以上低減かつ平成27年燃費基準+15%達成車に適用

注意点!

  1. ※2および※3については、揮発油(ガソリン)を内燃機関の燃料とする軽自動車に限ります。
  2. 各燃費基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄に掲載されていますので、ご確認ください。

 

申告場所

原動機付自転車、小型特殊自動車
(ナンバー:かすみがうら市****など)
かすみがうら市税務課 電話番号:0299-59-2111/029-897-1111
軽自動車(三輪・四輪)
(ナンバー:土浦40****、土浦50****など)
軽自動車検査協会茨城事務所 土浦支所 電話番号:050-3816-3106
軽自動車(二輪)、二輪の小型自動車
(ナンバー:土浦****、1土浦****など)
茨城運輸支局 土浦自動車検査登録事務所 電話番号:050-5540-2018

原動機付自転車、小型特殊自動車の登録と廃車

(125ccを超える軽自動車(二輪車含む)については、上記の各申告先へお問い合わせください。)

  • 登録は、購入(譲受)してから15日以内に「販売証明書」「譲渡証明書」と印鑑を準備の上行なってください。様式はダウンロードもご利用になれます。
    (手続場所/税務課、市民課霞ヶ浦窓口センター)
    軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書(PDF形式)
  • 廃車は、使用しなくなった日から30日以内に「標識」「標識交付証明書」と印鑑を準備の上行なってください。様式はダウンロードもご利用になれます。
    (手続場所/税務課、市民課霞ヶ浦窓口センター、中央出張所)
    軽自動車税廃車申告書兼標識返納申請書(PDF形式)
  • 盗難・紛失の場合には、速やかに警察に届出をして、廃車手続きをしてください。

軽自動車税の口座振替をご利用のお客様へ

車検用納税証明書がお手元に届くまで、約2週間程度かかります。納期限(5月31日)から、約2週間の間に車検の必要があるお客様は、お早めに車検を受けられるか納付書での納付に切 り替えてくださいますようお願いします。

軽自動車税(環境性能割)

税制改正により、令和元年10月1日から、自動車取得税が廃止され、自動車税及び軽自動車税において、「環境性能割」が創設されました。環境負荷の小さい自動車の普及を促進することを目的としています。

対象

三輪・四輪以上の軽自動車で取得価格が50万円を超える車両(新車・中古車を問いません。)

税率

軽自動車(三輪以上)の車種区分 税率(%)
電気自動車等 自家用 非課税
営業用 非課税
令和2年度燃費基準+10%達成 自家用 非課税
営業用 非課税
令和2年度燃費基準達成 自家用 1.0%
営業用 0.5%
平成27年度燃費基準+10%達成 自家用 2.0%
営業用 1.0%
上記以外の軽自動車 自家用 2.0%
営業用 2.0%

※電気自動車等とは、電気自動車、燃料電池車、プラグインハイブリット車、天然ガス自動車(ポスト新長期規制からN0x10%低減)、クリーンディーゼル乗用車(ポスト新長期規制適合)のことを言います。
※電気自動車等を除くガソリン車、ガソリンハイブリッド車については、いずれも平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)に限る。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課です。

〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)0299-56-2303

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?