1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 総務大臣による指定について

総務大臣による指定について

かすみがうら市は、総務大臣による指定を受けています

 かすみがうら市は、以下のとおり総務大臣から「ふるさと納税の対象となる地方団体」としての指定を受けています。

 かすみがうら市への寄附金は「特例控除対象寄附金」として、所得税および個人住民税からの控除の対象となりますので、引き続きかすみがうら市への応援をよろしくお願いいたします。

 指定期間:令和4年10月1日から令和5年9月30日まで

 指定通知:ふるさと納税の対象となる地方団体の指定について(令和4年9月22日付け総税市第80号)

ふるさと納税に係る指定制度とは

 地方税法等の一部を改正する法律の成立により、令和元年に、ふるさと納税に係る指定制度が創設されました。

 ふるさと納税に係る指定制度とは、総務大臣が基準に適合した地方団体をふるさと納税(特例控除)の対象として指定する仕組みです。

 指定対象外の団体に対して支出された寄附金については、特例控除の対象外となりますのでご注意ください。

 指定制度の詳細については、ふるさと納税ポータルサイト(総務省)(新しいウインドウで開きます)をご確認ください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは地域未来投資推進課です。

霞ヶ浦庁舎 〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)029-875-6223

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
かすみがうら市ふるさと応援寄付