読み上げる
  1. ホーム
  2. カレンダー

2022年9月1日(木)のカレンダーです

令和4年8月11日より観光果樹園オープン!

果樹園

かすみがうら市の果樹園では8月から梨やぶどうの観光果樹園がオープンします。
  

梨(なし)

梨

みずみずしくて甘いフルーツの王様。
かすみがうら市は、百年以上も前から梨が栽培され、県内でも指折りの梨栽培の地域です。
梨は、水分が多く甘味と酸味の両方を持つため、疲労回復や夏バテにも効果があるといわれています。
市内では観光果樹園が8月11日からオープンし、10月下旬まで、梨狩りが楽しめます。

 

 

 

ぶどう

ぶどう

かすみがうら市では、主に巨峰が栽培されています。
大粒で香りがよくて甘い、三拍子そろった巨峰。果皮離れがよく、食べやすいので多くの世代に人気のぶどうです。巨峰狩りは毎年8月中旬から10月中旬頃まで楽しめます。

 

千代田果樹観光協会の農園についてはこちら

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光課です。

霞ヶ浦庁舎 〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)029-886-3307

メールでのお問い合わせはこちら

サイクルボール シーズン3

サイクルボールシーズン3

サイクルボール2022-2

サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って、日本各地の1周コースの制覇を目指すサイクリングイベント【サイクルボールシーズン3】が開始されました。

各地のコースは、日本の名だたる”○○いち”と呼ばれる1周コースで、その中に「かすいち(かすみがうら市オリジナル霞ヶ浦一周コース)」「つくいち(かすみがうら市オリジナル筑波山一周コース)」もエントリー!

日本一平坦で走りやすいサイクリングコースと言われている、”かすいち”とヒルクライムコースとして走りごたえ満点の”つくいち”をぜひこの機会に走ってみてはいかがですか。

 

開催日時

 

2022年4月29日(金曜祝日)から2022年12月27日(火曜)まで

 

発着地点

 

かすいち(かすみがうら市オリジナル霞ヶ浦一周コース)

ほとりの駅コハン(かすみがうら市交流センター)
〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂4784番地先

 

つくいち(かすみがうら市オリジナル筑波山一周コース)

雪入ふれあいの里公園
〒315-0069 茨城県かすみがうら市雪入452-1

 

参加費

 

無料

 

参加方法やその他詳細について

 

下記URLから、サイクルボールシーズン3公式HPへアクセスしてご確認ください。

https://tour-de-nippon.jp/cycle-ball/

 

問い合わせ

 

ツール・ド・ニッポン事務局

〒160-0011
東京都新宿区若葉1-4四谷弘研ビル1F(ルーツ・スポーツ・ジャパン内)

電話03-3354-2300

メールinfo@wizspo.jp

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光課です。

霞ヶ浦庁舎 〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)029-886-3307

メールでのお問い合わせはこちら

にこにこ教室(未満児教室)

内容

集団教室(未満児クラス)
保育士による集団親子遊び(1歳6か月児~)

ことばや発音、落ち着きがないなど、お子さんの発達が気になる場合はご相談ください。
※ 相談・予約は子育て世代包括支援センターまで。

会場

かすみがうらウエルネスプラザ

実施時間

10時00分~12時00分

お問い合わせ

健康づくり増進課(子育て世代包括支援センター)
電話番号:(直通)029-898-2590

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり増進課(保健センター)です。

かすみがうらウエルネスプラザ 〒300-0121 かすみがうら市宍倉5462

電話番号:(代表)0299-59-2111/029-897-1111 (直通) 029-898-2312

メールでのお問い合わせはこちら

にこにこ教室(個別相談)

内容

言語聴覚士・公認心理師による個別相談

ことばや発音、落ち着きがないなど、お子さんの発達が気になる場合はご相談ください。
※ 相談・予約は子育て世代包括支援センターまで。

会場

かすみがうらウエルネスプラザ

実施時間

9時30分~11時45分

お問い合わせ

健康づくり増進課(子育て世代包括支援センター)
電話番号:(直通)029-898-2590

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり増進課(保健センター)です。

かすみがうらウエルネスプラザ 〒300-0121 かすみがうら市宍倉5462

電話番号:(代表)0299-59-2111/029-897-1111 (直通) 029-898-2312

メールでのお問い合わせはこちら

カン・金属類(D地区)

 

分類 ごみの例 出し方 ごみ出し方の注意
カン・金属類

缶類

アルミ箔

小型家電製品

調理器具や工具類(金属製)

スプレー缶

カセットガスボンベ

小さな金属くず

LED電球

  • 50リットル程度のコンテナにはみ出さないように入れて出してください。コンテナ以外の容器で出された物は収集いたしません。
  • カン類の中は空にしてください。
  • カセットガスボンベはカセットコンロから外して出してください。 
  • ガス缶やスプレー缶等はガスを出し切って穴をあけて出してください。
  • 刃物や鋭利なものはテープを貼るか、スチール缶に入れて出してください。
  • 電池は、取り外して乾電池に分類してください。
  • コンテナからはみ出す大きさの小型家電製品は、粗大ごみに分別してください。

*ごみは決められた日の午前8時までに集積所へ出してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

霞ヶ浦庁舎 〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)029-886-3304

メールでのお問い合わせはこちら

カン・金属類(B地区)

 

分類 ごみの例 出し方 ごみ出し方の注意
カン・金属類

缶類

アルミ箔

小型家電製品

調理器具や工具類(金属製)

スプレー缶

カセットガスボンベ

小さな金属くず

LED電球

  • 50リットル程度のコンテナにはみ出さないように入れて出してください。コンテナ以外の容器で出された物は収集いたしません。
  • カン類の中は空にしてください。
  • カセットガスボンベはカセットコンロから外して出してください。 
  • ガス缶やスプレー缶等はガスを出し切って穴をあけて出してください。
  • 刃物や鋭利なものはテープを貼るか、スチール缶に入れて出してください。
  • 電池は、取り外して乾電池に分類してください。
  • コンテナからはみ出す大きさの小型家電製品は、粗大ごみに分別してください。

*ごみは決められた日の午前8時までに集積所へ出してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

霞ヶ浦庁舎 〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)029-886-3304

メールでのお問い合わせはこちら

燃やすごみ(C地区)

 

分類 ごみの例 出し方 ごみ出し方の注意
燃やすごみ

生ごみ

紙くず

ビニール製品

草木類(20キログラム未満)

革製品

吸い殻

CD

ビデオテープ

布団(シングルサイズ以下)

ゴム製品

風呂用品

プラスチック製のおもちゃ

など

燃やすごみイラスト
  • かすみがうら市指定のごみ袋に入れ、袋の口をしばって出してください。(令和4年4月1日以降の収集日からは透明な袋、白の半透明の袋いずれも使用不可) 
  • 生ごみはしっかりと水を切ってください。 
  • 食用油は紙や布に吸わせるか凝固剤で固めてください。
  • 花火やマッチは水に浸してから出してください。 
  • 紙おむつの汚物は取り除いてください 。
  • 布団で袋に入らない物は、1枚ずつたたんでヒモで縛って出してください。(ダブルサイズ以上は粗大ごみに分別してください。)
  • 植木等を出す際は太さ5センチメートル以下・長さ60センチメートル以下に切り、袋に入らない物はヒモでしばって出してください。

*ごみは決められた日の午前8時までに集積所へ出してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

霞ヶ浦庁舎 〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)029-886-3304

メールでのお問い合わせはこちら

燃やすごみ(A地区)

 

分類 ごみの例 出し方 ごみ出し方の注意
燃やすごみ

生ごみ

紙くず

ビニール製品

草木類(20キログラム未満)

革製品

吸い殻

CD

ビデオテープ

布団(シングルサイズ以下)

ゴム製品

風呂用品

プラスチック製のおもちゃ

など

燃やすごみイラスト
  • かすみがうら市指定のごみ袋に入れ、袋の口をしばって出してください。(令和4年4月1日以降の収集日からは透明な袋、白の半透明の袋いずれも使用不可) 
  • 生ごみはしっかりと水を切ってください。 
  • 食用油は紙や布に吸わせるか凝固剤で固めてください。
  • 花火やマッチは水に浸してから出してください。 
  • 紙おむつの汚物は取り除いてください 。
  • 布団で袋に入らない物は、1枚ずつたたんでヒモで縛って出してください。(ダブルサイズ以上は粗大ごみに分別してください。)
  • 植木等を出す際は太さ5センチメートル以下・長さ60センチメートル以下に切り、袋に入らない物はヒモでしばって出してください。

*ごみは決められた日の午前8時までに集積所へ出してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

霞ヶ浦庁舎 〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)029-886-3304

メールでのお問い合わせはこちら