読み上げる
  1. ホーム
  2. 就労・産業・まちづくり>
  3. 就労・産業・まちづくりのお知らせ>
  4. 自転車駐車場(駐輪場)利用料助成事業

自転車駐車場(駐輪場)利用料助成事業

 日常的な自転車の利用を促進するため、自転車駐車場(駐輪場)を定期利用している市民の方を対象に、令和5年4月から駐輪場の利用料の一部を助成します。

対象者

次の要件をすべて満たす方を対象とします。

  • 自宅からの通勤、通学等のために1か月当たりの定期利用料を支払い、駐輪場を利用していること。
  • かすみがうら市に住所を有していること。
  • 同一世帯に属する全員が市税を滞納していないこと。

助成内容

 助成金の額は、駐輪場定期利用料の2分の1の金額となります。ただし、1か月当たりの助成金額は1,000円を上限とします。

必要書類

  • 駐輪場が発行する領収証等の写し
  • 社員証、学生証その他の通勤、通学等のために駐輪場を利用していることが分かる書類の写し

手続きについて

 助成を希望する方は、以下の手順に従って申請等を行ってください。

1.助成金の申請

こちらまたは下記のQRコードから電子申請が可能です。

電子申請(駐輪場)

または、自転車駐車場利用料助成金交付申請書(新しいウインドウで開きます)次の書類を添えて政策経営課(千代田庁舎2階)・霞ヶ浦窓口センター・中央出張所のいずれかに提出してください。

 (1)駐輪場が発行した領収証等の写し

 (2)社員証、学生証その他の通勤、通学等のために駐輪場を利用していることが分かる書類の写し

※ 4月から駐輪場の利用料を支払っていても、7月以降の申請の場合、助成対象期間は申請月からとなりますのでご注意ください。

(例)4月から駐輪場を利用しており、6月30日に申請した場合は4月利用分から対象。7月1日に申請の場合は、

   7月の利用分から対象となります。

2.助成金の交付決定

 申請後、交付決定通知書が届きます。

3.実績報告書の提出

交付決定の通知を受けた方は、こちらまたは下記のQRコードから、助成年度の3月15日までに実績報告書を提出してください。

QRコード(駐輪場実績報告)

実績報告書の提出に当たっては、以下の書類が必要となります。

  •  駐輪場が発行した領収書等の写し(助成対象期間内のものすべて)          

※ 実績報告までの間に、領収証等を紛失しないようご注意ください。

4.助成金額の確定

 実績報告書の提出後、助成金額の確定通知書が届きます。

5.助成金の請求

 助成金額の確定通知を受けた方は、助成年度の3月末日までに、請求書に次の書類を添えて提出してください。

  • 助成金の振込を希望する金融機関の通帳の写し

後日、指定の口座に助成金を振り込みます。

ご注意ください

  • 交付決定後にかすみがうら市外に転出した場合、それ以降は助成の対象外となります。
  • 実績報告時に、助成対象期間内に支払ったすべての領収証等の写しが必要となります。実績報告で領収証の提出がない期間については、助成対象に含まれませんのでご注意ください。
  • 当事業は、予算の範囲内での実施となります。予算に達し次第受付を終了しますので、ご了承願います。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは政策経営課です。

千代田庁舎 〒315-8512 かすみがうら市上土田461番地

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)0299-56-2392

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2023年9月4日0時0分