読み上げる
  1. ホーム
  2. 健康・福祉>
  3. 健康>
  4. 献血へのご協力をお願いします

献血へのご協力をお願いします

多くの患者さんの病気やけがの治療に使われている血液製剤は、献血でご提供いただいた血液からつくられています。血液は人工的に造ることができず、長い間保存することもできません。また、献血者の健康を守るため、1人あたりの年間の献血回数や献血量には上限があります。そのため、安定的に血液製剤を届けるためには、日々多くの方の協力が必要です。

茨城県内の献血ルームはこちら
献血バス運行スケジュールはこちら
はたちの献血キャンペーン
少子高齢化の影響により、主に輸血を必要とする高齢者層が増加し、若い世代が減少しています。
少子高齢化は献血事業にも影響を与えています。10代~30代の若年層の献血者数はこの10年間で約35%も減少しており、このまま減少が進んでいくと、血液の安定供給に支障をきたす恐れがあります。今後も患者さんに血液を安定的に届けるためには、今まで以上に若い世代の献血へのご理解とご協力が不可欠なのです。
献血は身近でできる大きな社会貢献。この機会に献血に行ってみませんか?
 
詳しくは厚生労働省ホームページはたちの献血キャンペーンをご覧ください。
 
 
 
 
 
 
 
 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり増進課(保健センター)です。

かすみがうらウエルネスプラザ 〒300-0121 かすみがうら市宍倉5462

電話番号:(代表)0299-59-2111/029-897-1111 (直通) 029-898-2312

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2022年1月18日0時0分