読み上げる

電子契約

かすみがうら市では令和4年10月から、弁護士ドットコム株式会社が提供するインターネットを活用した電子契約システム「クラウドサイン」を導入しました。
これにより、契約締結までの期間短縮や印紙税などの経費節減が期待でき、また、印刷・製本・押印のない迅速かつ簡素な契約処理が可能となります。

電子契約とは

電子契約とは、記名押印による契約書の作成に代わり、クラウドシステム上にアップロードした契約書データに電子署名を施すことで、契約締結を可能とするサービスです。
従来、自治体が締結する契約には記名押印のある契約書の作成が必要でしたが、地方自治法施行規則の改正により、電子署名による契約締結も認められることとなりました。

対象案件

令和4年10月1日以降に入札公告する案件で、建設工事・建設コンサルタント・物品・役務の契約が対象となります。(上下水道課発注案件は除く)

 ※法律により書面での契約書の作成が義務付けられている契約等、電子契約を利用できない案件があります。
 ※対象の案件であっても、紙の契約書を選択することができます。

電子契約利用申出書について

電子契約を利用する際は、公告の案件ごとに、以下の電子契約利用申出書の提出が必要となります。
開札後、事後審査書類と一緒に提出をお願いいたします。

電子契約の手順について

電子契約の手順については、以下の手順フローをご覧ください。

電子契約システム(クラウドサイン)の操作方法は以下をご覧ください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは検査管財課です。

千代田庁舎 〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)0299-56-2302

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2022年10月4日0時0分