読み上げる

新型コロナワクチン小児(5~11歳)接種について

かすみがうら市では、小児(5~11歳)を対象に新型コロナワクチン接種を実施いたします。
小児(5~11歳)の新型コロナワクチン接種は、オミクロン株に対する発症予防効果等の根拠が確定的でないこと等から、予防接種法上の「努力義務」の対象とされておりません。「努力義務」とは、「接種を受けるよう努めなければならない」という予防接種法の規定のことで、義務とは異なります。
ワクチン接種を受ける際には、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、正しい意識を持っていただき、お子様と保護者の方でよく相談して接種を受けるかどうか判断いただきますようお願いいたします。

▶ 5~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ(厚労省ホームページへ)
▶ 小児接種(5~11歳)に関するQ&A(厚生労働省ホームページへ)
▶ 小児接種(5~11歳)に関するQ&A 今回のワクチン接種の「努力義務」とは何ですか。(厚生労働省ホームページへ)

 

 

接種対象者

5~11歳のかすみがうら市民の方

【接種時期に12歳を迎える方へ】
小児用新型コロナワクチンは、1回目の接種時の年齢に基づいて判断します。
11歳以下と12歳以上では、接種するワクチンの種類も量も異なります。1回目の接種後、2回目の接種前に12歳の誕生日がきた場合は、1回目の接種時の年齢に基づき、2回目も1回目と同じ5~11歳用のワクチンを接種します。

※12歳~15歳のお子様への接種をお考えの保護者の方は、こちらの説明書をご覧ください。

 

使用するワクチンについて

 

メーカー名 対象年齢 接種回数・間隔 説明書
小児用(5~11歳)
ファイザー社ワクチン

5~11歳

2回(通常、3週間の間隔)
※筋肉内に注射
説明書(小児用(5~11歳)ファイザー社ワクチン)

 

接種券発送および予約について

新たに5歳になる方については、誕生日月の前月末に接種券を発送しております。
接種会場および予約については、お手元に届きました接種券のご案内をご確認ください。

 

県大規模接種会場での基礎疾患を有する小児への優先接種について

基礎疾患を有する小児へのワクチン接種については、3月6日から県内大規模接種会場(水戸会場・牛久会場)での集団接種を実施いたします。※現在は、終了しております。

接 種 会 場:水戸会場 県庁福利厚生棟(水戸市笠原町978番6)
      牛久会場 牛久運動公園武道館(牛久市下根町1400番地)
接種実施日:1回目接種 令和4年3月6日(日)、3月13 日(日)、3月20 日(日)
      2回目接種 令和4年3月27 日(日)、4月3日(日)、4月10 日(日)

 

接種時のお願い

・ワクチン接種には、保護者の同意と立ち合いが必要です。
・接種を希望する場合、予診票の署名欄に、保護者の氏名を記入してください。予診票に保護者の署名がなければ、接種出来ません。

 

接種についての相談窓口

接種後の電話相談窓口

副反応に関すること  茨城県新型コロナワクチンコールセンター(副反応相談窓口)
電話番号:029-301-5394
受付時間:24時間(土日・祝日も実施)
こども救急電話相談
電話番号:#8000または050-5445-2856
受付時間:24時間(土日・祝日も実施)

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり増進課(保健センター)です。

かすみがうらウエルネスプラザ 〒300-0121 かすみがうら市宍倉5462

電話番号:(代表)0299-59-2111/029-897-1111 (直通) 029-898-2312

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2022年6月22日0時0分