読み上げる
  1. ホーム
  2. 市政情報>
  3. まちづくり計画>
  4. 都市計画マスタープラン

都市計画マスタープラン

 都市計画マスタープランとは、市の総合計画等の上位計画と整合を図り、概ね20年後の将来像を明確化するとともに、まちづくりの基本的な方針や地区ごとの整備方針などを定めたものです。

都市計画マスタープランの改定について

 本市においては、平成21年(2009年)に策定した都市計画マスタープランに基づき都市づくりを総合的に進めてきました。
 その策定から10年が経過し、JR神立駅の土地区画整理事業の進展、圏央道等の開通による広域アクセスの向上、少子高齢化や人口減少社会など、本市の都市計画を取り巻く環境や社会情勢は大きく変化しました。本市の未来を見据え、これらに対応した持続可能な都市づくりを目指すため、「かすみがうら市都市計画マスタープラン」を令和2年12月1日に改定しました。
 また、少子高齢化や人口減少社会などの課題に対応したコンパクト・プラス・ネットワークという持続可能なまちづくりの実現に向けて、都市再生特別措置法に基づく「かすみがうら市立地適正化計画」を策定し、併せて公表しました。

◎かすみがうら市都市計画マスタープラン(概要版)

◎かすみがうら市都市計画マスタープラン(本編)

◎立地適正化計画の公表についてはこちら

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市整備課です。

霞ヶ浦庁舎 〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)029-886-3310

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2015年6月18日0時0分