読み上げる

市政全般

花のみちの改善について

・意見等の内容

新生開拓道路(市道0109号線)をよく利用するが道路沿いに花が植えられているのはいいが、毎年マリーゴールド1種類のみでシーズンが終えると見事に殺風景になります。1年を通して、もう少し花の種類を多くするとか対応していただきたい。

・対応状況など

この度は、花のみち事業につきまして貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。

かすみがうら市緑化推進協議会を事業主体とする「花のみち」につきましては、旧霞ケ浦町時代の平成8年度から始まった市道0109号線(当時は町道0109号線)の改良工事にあわせ、出島土地改良区の水路を歩道の下に埋設する際に、周辺行政区から、その埋設管の上部に花壇を作ってほしいとの要望があったため、道路の改良工事と並行して、花壇を設置したものです。そして、それら273の花壇は20年以上もの長い間、花苗の植栽、雑草の除草など、周辺行政区住民や市民団体など、多くの市民ボランティアの協力による管理運営を進めてまいりました。

そういう意味で、花のみちは、道行く人の目を楽しませる「環境美化」の役割に加 え、市民ボランティアによる「市民活動」の目的を持つ取り組みであると言えます。 しかしながら、ボランティアの高齢化などにより、年々ボランティアが減少し、空き 花壇が増加している現状がございます。

今年度はチラシの全戸配付や地域情報誌への 掲載、各種会議での呼びかけなど、積極的にボランティアの新規募集に努めてまいり ましたが、減少を食い止めるまでに至っておりません。このように、マリーゴールドを植栽・管理するボランティアの安定確保も困難である現状から鑑み、今の手法での更なる事業の拡張は難しいと考えております。

市緑化推進協議会としましては、将来的に新たな形の花のみち事業に踏み出せるよう、 植栽内容や花壇の管理方法の変更など、現在、検討協議を重ねているところでござい まして、今回いただいたご意見も取り入れながら更なる検討協議を進めてまいります。また、現在、次年度の花のみち事業のボランティアを募集しているところでございますので是非ご協力を賜りますようお願いいたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民協働課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)029-886-3301

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2020年7月1日
  • 2020年2月13日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る