読み上げる
  1. ホーム
  2. 市長の部屋>
  3. 市長日記>
  4. 市長日記(2022年)

市長日記(2022年)

22/04/25 カスミ「移動スーパー」運行開始

株式会社カスミの移動スーパーが本日から運行が開始されました。
株式会社カスミと市は「見守り活動への協力に関する協定」を締結しており、買い物困難者への支援と併せて、コミュニケーションの場をつくり、高齢者などの見守り活動を推進することを目的に運行しています。
移動スーパーには、おにぎりや総菜、野菜、魚、肉などの生鮮食品、牛乳やパンなどが販売されており、品揃えが豊富だと感じました。
ぜひ、ご近所の皆さんにお声掛け、お誘い合わせの上、ご利用ください。

移動スーパー1   移動スーパー2   移動スーパー3

 

22/04/18 土浦北ライオンズクラブから心肺蘇生トレーニングキット寄贈

040418土浦北ライオンズ1 040418土浦北ライオンズ2

土浦北ライオンズクラブ様(狩野平左衛門岳也会長)から、心肺蘇生トレーニングキットを寄贈いただきました。
早速ですが、NPO法人いばらき救命教育AEDプロジェクト(いばらきPUSH)立川法正代表の指導のもと、トレーニングキットを体験させていただき、心臓マッサージとAEDの使用方法を短時間で学ぶことができると感じました。
貴クラブのお気持ちを大切にさせていただき、学校教育の現場で有効活用させていただきます。

 

22/04/17 かすみがうらマラソン兼国際ブラインドマラソン2022

040417かすみがうらマラソン1 040417かすみがうらマラソン2

3年ぶりの開催となった本大会は、参加募集人数を減らしての実施となりました。
晴天に恵まれ清々しいなか、「かすみがうらマラソン」フルマラソンの部の号砲を鳴らしました。
多くのランナーの方にご参加をいただき、ありがとうございました。
また、大会運営にご尽力いただきました地域ボランティアの皆様など、多くの皆様のご理解とご協力、ありがとうございました。

 

22/04/08 春の全国交通安全運動街頭キャンペーン

040408交通安全1  040408交通安全2  040408交通安全3

土浦警察署及び交通安全関係団体ご協力のもと、千代田ショッピングモールにおいて、「春の全国交通安全運動街頭キャンペーン」を実施しました。
この時期、新入学生や進級を迎えた小・中学生の交通事故が増加する傾向にあります。
特に通学路や横断歩道には十分に注意を払い、安全運転を徹底し、思いやりのある運転を、心がけていただきたいと思います。
「交通事故ゼロの実現」を目指し、関係機関と連携しながら啓発活動や各種運動を展開してまいります。

 

22/03/29 茨城県市長会自治功労者表彰式

まとう1まとう2

市町村会館において、茨城県市長会自治功労者表彰式が行われ、本市からは真藤実男さん(下稲吉)が表彰を受けられました。
真藤さんは、昭和45年4月から40年の永きにわたり、消防団員として防火活動に尽力され、そのうち7年間は市消防団副団長を歴任し、防火啓発活動に率先して取り組まれ、市民の安心安全な地域づくりに貢献されました。
また、平成21年6月に、市商工会会長に就任し、令和3年5月の退任まで、地域商工業の振興発展及び地域振興にも尽力されるなど、市の発展に多方面から貢献した功績によるものです。
これからも健康に留意され、本市発展のためご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

 

22/03/29 常陽銀行から防犯ブザー寄贈

ぶ2

常陽銀行様から市内小学校新1年生へ、防犯ブザーを寄贈いただきました。毎年寄贈いただき心より感謝申し上げます。
通学路の安全対策に防犯ブザーは必需品であります。貴行のお気持ちを大切にさせていただき、これからも安全・安心なまちづくりを進めてまいります。

 

22/03/28 公の施設の広域利用に関する協定書締結調印式

広域利用1広域利用

石岡市、行方市、小美玉市、茨城町、本市(4市1町)における「公の施設の広域利用に関する協定書」の締結調印式を執り行いました。
本協定は、地域間の交流促進を図ることを目的として、各市町の住民が、各市町内と同一料金で体育館やプール、図書館の公共施設を利用できる協定内容となっております。
引き続き、近隣市町と連携し、市民の利便性及び行政サービスの向上に努めてまいります。

 

22/03/28 いばらきコープからランドセルカバー寄贈

らんど5らんど6

いばらきコープ生活協同組合様から、市内小学校新1年生へ、ランドセルカバーを寄贈いただきました。毎年寄贈いただき心より感謝申し上げます。
貴組合のお気持ちを大切にさせていただき、これからも安全・安心なまちづくりを進めてまいります。

 

22/03/10 株式会社カスミとの「見守り活動への協力に関する協定」締結式

カスミ1カスミ2カスミ3

本日、株式会社カスミと、「見守り活動への協力に関する協定」を締結いたしました。
本協定は、両者が相互に協力・連携し、軽トラックによる移動販売を実施することで、買い物困難者への支援と併せて、移動販売によりコミュニケーションの場を提供し、高齢者などの見守り活動を推進することを目的としております。運行開始は4月25日(月)を予定しており、運行スケジュールやルートについては、後日、市広報誌やホームページ等で周知いたします。
今後も、行政サービスの維持向上に向けて官民連携のもと、多様化する市民ニーズに対応できるよう取り組んでまいります。

 

22/02/22 七会小6年生による廃校利活用プレゼンテーション

ななぷれ1ななぷれ2

ななぷれ3ななぷれ4

令和4年3月で廃校となる七会小学校6年生(8名)が来庁され、廃校利活用案のプレゼンテーションを拝聴しました。
この利活用案は、心のふるさとでもある学校が、これからも元気でいられる場所としてあり続けてほしいとの願いから、6年生全員でアイディアを出し合い提案書を作成したとのことです。
プレゼンでは、「七会総合リゾート計画」として、既存の学校をリゾートホテルとして改装し、給食レストランや地物を使ったスイーツショップ、公園や農業体験施設の整備など、将来への夢ビジョンを発表していただきました。
児童たちの豊かな発想力と郷土愛にあふれた内容による発表に、とても心が満たされました
皆さんからいただいたアイディアを活かしながら、住み続けられるまちづくりを目指してまいります。
6年生の皆さん、ありがとうございました。

 

22/02/22 統計調査員の総務大臣表彰受賞者表敬訪問

こまぬま1こまぬま2

各種統計調査の長年にわたる功績が認められ、総務大臣表彰を受賞された、小松﨑正衛さん(田伏)と、沼田厚夫さん(上佐谷)が表敬訪問してくださいました。
小松﨑さんは昭和60年から現在まで、また、沼田さんは昭和63年から現在に至るまで、国勢調査員や農林業センサス調査員として長年にわたり従事され、地域住民からの信頼も厚く、強い責任感のもと積極的に調査に協力し、適切に取り組まれた功績がこのたびの受賞につながったものです。
今後も健康には十分留意され、より一層のご活躍をご期待申し上げます。

 

22/02/08 新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目)

さんそうけん1

本日、茨城県による新型コロナウイルス大規模接種会場、産業技術総合研究所(つくば市)において、3回目の追加接種を行いました。過去2回の接種はファイザー社製でしたが、今回はモデルナ社製で交互接種となります。
同会場では、本市や石岡市を含む8市町による合同接種会場となっており、1日あたり約600人から700人の接種が可能とのことです。
追加接種により、感染予防効果や重症化予防等を高める効果があることが、臨床試験や疫学研究等で報告されております。
本市においても、順次、接種券を発送し、かすみがうらウエルネスプラザをはじめ市内医療機関等で実施しておりますので、新たな感染拡大に備え、接種時期が来ましたら早めの接種をご検討ください。

 

22/01/14 安全安心なまちづくりキャンペーン

22ぼうはん22ぼうはん122ぼうはん2

土浦警察署・防犯関係団体・土浦市・本市による、安全安心なまちづくり(防犯)キャンペーンが、土浦市役所うらら大屋根広場で行われました。今回は、J:COMキャスターでタレントの鈴木涼子さんと、お笑い芸人でオジンオズボーンの高松新一さんの2名を一日警察署長としてお招きしました。
近年は情報技術の進展とあいまって犯罪の手口や手段も、より巧妙となり、年々、新たな犯罪が報じられております。
特に、自動車盗難事件については、茨城県の犯罪率が全国トップクラスという非常に残念な事態であり、また、ニセ電話詐欺に関しましても、依然として被害が後を絶たない状況となっております。
犯罪を未然に防ぐためには、犯罪情報の周知・徹底を行い、市民一人ひとりが防犯意識を強く持ち、犯罪のおこりやすい環境を解消することが肝要です。
引き続き、関係機関と連携し、安心安全なまちづくりを進めてまいります。

 

22/01/09 かすみがうら市成人式

成人式1成人式2成人式2

千代田講堂において、かすみがうら市成人式を挙行いたしました。
新春を迎え晴れやかに心新たに成人を迎えられた423名の新成人の皆様、誠におめでとうございます。
本年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、密を避けるため2部制とし、入場口ではワクチン接種の確認や検温など、新成人の皆様が安心して参加できるよう準備を進めてまいりました。
皆様には将来ますます知性を磨かれるとともに心身を練磨され、優秀な若人として世界に限りなく伸びて行かれるよう心から願っております。

 

22/01/08 消防出初式

22出初122出初222出初3

体育センターにおいて、消防出初式を挙行いたしました。
本年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から規模を縮小し、消防車両の展示及び分裂行進等は行わず、表彰による式典のみの開催となりました。
消防団員、消防職員の皆様には、日頃から「自分たちのまちは自分たちで守る」という理念のもと穏やかな市民生活のため、日々昼夜を問わず献身的にご活躍をいただき感謝いたします。
消防人として高い誇りとその職務の重要性を深く認識し、今後とも心身の鍛錬、技術の錬成に努めていただき、市民の厚い信頼と期待に応えていただくようお願いいたします。

 

22/01/06 交通安全年頭キャンペーン

220106012201060222010603

土浦警察署及び交通安全関係団体ご協力のもと、千代田庁舎下国道6号線交差点において、新年恒例の「交通安全年頭キャンペーン」を実施しました。
本市の交通事故発生件数は減少傾向にはあるものの、昨年は3名の尊い命が失われてしまいました。
「交通事故ゼロの実現」を目指し、本年も関係機関と連携しながら啓発活動や各種運動を展開してまいります。

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書広報課です。

千代田庁舎 〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)0299-56-2391

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2022年4月25日0時0分