読み上げる

子育て・健康・福祉

緊急事態宣言に基づく市民のみなさまへのお願い 市長コメント(4月8日発表)

  昨日、政府から7都府県を対象地域として5月6日までの期間、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発令されました。   また、同日、茨城県知事より、予防的措置として特に首都圏との交流が多い県内10市町に対し、4月10日までの平日夜間における、不要不急の外出の自粛の呼びかけがありました。   現在、かすみがうら市においては、市民の皆様、事業者の皆様の慎重なる行動により、感染症患者は発生しておらず、茨城県知事からの外出自粛要請も受けておりませんが、連日、日本国内における感染症患者の発生が、テレビあるいは新聞等で報道されており、油断できない状況にあります。
  市では、感染症に関する情報発信や、今後不測の事態が発生した場合においても、迅速かつ的確な対応を行うため、2月28日に「かすみがうら市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しました。新型コロナウイルス感染症情報チラシの各戸配布や、子どもたちの安全確保を最優先に考え、市内の全小・中学校を4月9日から4月19日まで臨時休校とするとともに、市有施設の利用を一時休止させていただいている状況にあります。
   市民の皆様には、引き続き、大変なご不便とご苦労をおかけすることになりますが、まさに今が正念場であり、感染拡大を防止する大変重要な時期となっておりますので、「咳エチケット」「こまめな手洗い」といった基本的な予防対策の徹底をお願いいたします。   更に、感染リスクの高い3つの密と言われる「密閉」「密集」「密接」する場所を避けていただき、都市部など感染が拡大している地域への移動や、不要不急の外出を自粛いただきますよう、重ねてご協力をお願いいたします。
  今後も、国や県、関係機関と連携を密にして、感染拡大の防止に努めるとともに、改めて、市民の皆様のお一人お一人の行動が、命を守り、家族を守り、社会を守ることにつながるものと考えております。そして、市民の皆様の不安を少しでも軽減するため、国の緊急経済対策と併せて迅速に対策を講じてまいりたいと考えておりますので、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

令和2年4月8日 かすみがうら市長  坪井  透

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは政策経営課です。

〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)0299-56-2392

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2020年4月27日
  • 2020年4月14日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る