読み上げる
  1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)>
  4. マイナンバーを使った情報連携について

くらし・手続き

マイナンバーを使った情報連携について

平成29年11月13日から情報連携の本格運用が始まります

情報連携の本格運用が開始され、これまで市民の皆様が行政の各種手続で提出する必要のあった書類を省略することができます。

 資料「マイナンバー制度の情報連携について」(新しいウインドウで開きます)

情報連携の対象となる手続き

本格運用開始時点において情報連携可能な事務手続は、以下の一覧のとおりです。

 マイナンバー制度の情報連携に伴い省略可能な主な書類の例(2017年11月13日時点)(新しいウインドウで開きます)

 本格運用開始時点において情報連携可能な事務手続の一覧及び省略可能な書類(2017年11月13日時点)等(新しいウインドウで開きます)

情報連携の安全対策について

情報連携ではマイナンバーを直接取り扱うことはせず、情報保有機関ごとに振り出された符号を使用します。

また、個人情報は一元管理せず、従来通り各行政機関で分散管理することで、芋づる式に情報が漏えいすることを防止する等様々な対策を講じています。詳しくは、個人情報の管理は安全なの?(新しいウインドウで開きます)をご覧ください。

お問い合わせ

マイナンバー総合フリーダイヤル

0120-95-0178(無料)

平日 午前9時30分から午後8時まで

土曜日曜祝日 午前9時30分から午後5時30分まで

年末年始は休み

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは情報広報課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)029-886-3326

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2017年12月11日
  • 2017年12月8日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る