読み上げる

在宅医療と介護のすすめ

在宅医療と介護のすすめ

    在宅医療・介護は、医療機関や介護施設へ通院・通所が困難となった方、末期がん等で自宅の看取りを希望する方、慢性の疾患で長期の療養が必要な方等、医療や介護を受けている方が入院や施設への入所をせずに自宅で医療や介護サービスを受けることを言います。

    市は超高齢社会に突入しており、今後も医療や介護を必要とする方が大きく増加することが予測され、在宅の療養を望む人も増えていきます。在宅での療養を望む人も増え、家族の負担を考えると、なかなか決断できない場合があるでしょう。

    地域の住民や専門職の人たちが連携をとりながら、在宅での療養を支えていくための取組を推進しております。

【普及啓発】住み慣れた地域で安心できる暮らしを続けていくために

  ・リーフレット  在宅医療をご存知ですか?

  ・市民への普及啓発にも取り組んでおります。(詳しくはこちらから)

 

在宅医療・介護連携に関する相談窓口

  在宅医療・介護連携を支援する相談窓口を設置しています。医療機関や介護関係者等を対象とした相談窓口となります。

 

〇かすみがうら市地域包括支援センター

   担当地区:千代田中学校区、下稲吉中学校区

   住所:かすみがうら市宍倉5462

   電話:029-898-9110

〇霞ヶ浦地区地域包括支援センター

   担当地区:霞ヶ浦中学校区

   住所:かすみがうら市宍倉5696-3

   電話:029-833-0331

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは介護長寿課です。

千代田庁舎 〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)0299-56-2312

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2021年9月28日0時0分