読み上げる

くらし・手続き

市税の減免

災害があったときや生活扶助を受けるときなど、状況に応じて市税の減免を受けられる場合がありますので、税務課(千代田庁舎)にご相談ください。

なお、減免の要件に該当する場合は、納期限までに申請手続きが必要です。

また、減免を受けたが、その後に要件から外れた場合には、申告が必要です。

市税減免の概要

市民税(個人)

・生活の扶助を受けている場合

・傷病などにより所得が皆無となった場合(所得要件あり)

・学生または生徒となった場合(所得要件あり)

・災害を受けた場合(所得要件あり)

 市民税減免申請書

市民税(法人)

収益事業を行っていない以下の法人(毎年4月30日が提出期限日)

・公益社団法人及び公益財団法人

・認可地縁団体

・特定非営利活動法人(NPO法人) 等

 市民税減免申請書

固定資産税

・生活の扶助を受けている場合

・公益的な使用をしている場合

・災害を受けた場合(損害の程度に応じた軽減)

 固定資産税減免申請書

軽自動車税(種別割)

・身体に一定の障害がある方の場合

・社会福祉法人が業務に使用する場合

 個人用:軽自動車税(種別割)減免申請書

 

 社会福祉法人用:軽自動車税(種別割)減免申請書

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課です。

〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)0299-56-2303

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2020年8月5日
  • 2020年8月3日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る