読み上げる
  1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 税金>
  4. 新型コロナウイルス感染症による法人市民税の申告期限等の延長について

くらし・手続き

新型コロナウイルス感染症による法人市民税の申告期限等の延長について

新型コロナウイルス感染症の影響により、法人がその期限までに申告・納付ができないやむを得ない理由がある場合には、申請していただくことにより期限の個別延長が認められます。

個別延長の対象について

1 体調不良により外出を控えている方がいる場合

2 平日の在宅勤務を要請している自治体にお住まいの方がいる場合

3 感染拡大防止のため企業の勧奨により在宅勤務等をしている方がいる場合

4 感染拡大防止にため外出を控えている方がいる場合

5 その他、感染症の影響を受け、申告及び納付が困難な場合

個別延長申請の手続きについて

1 書面で申告書を提出する場合

申告書の余白に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と記載してください。

2 電子申告(eLTAX)で申告書を提出する場合

法人名称または所在地の前に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と入力してください。

また、法人名称欄または所在地欄への入力に支障がある場合は「新型コロナウイルスによる申告納付期限延長申請(eLTAX様式)」を添付してください。添付様式についてはeLTAX地方税ポータルシステムのホームページをご参照ください。

なお、この場合の申告期限・納付期限は原則として申告書の提出日となります。

 

関連リンク

国税庁  https://www.nta.go.jp/index.htm

eLTAX https://www.eltax.lta.go.jp/news/01819

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課です。

〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)0299-56-2303

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2020年6月9日
  • 2020年6月9日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る